ジャンル:Textile

イイダ傘店

オーダーメイドで1本ずつ傘をつくる「イイダ傘店」が今年も布博に登場! 大人っぽい押し花や、ころんと丸みを帯びた形が可愛いそら豆、くすっと笑える明太子など数々の魅力的なデザインは、主宰・イイダヨシヒサさんが描くイラストから生まれます。普段は傘や小物に使われているこれらのテキスタイルを、今回は特別に販売してくださりますよ。ぜひお気に入りの生地をゲットして、手芸に勤しむ冬を過ごすのはどうでしょう?

◆ 自己紹介をお願いします!
今年15周年を迎えました、イイダ傘店と申します。店舗を構えず、年に2回展示会を催して、オーダーいただいた傘をアトリエで日々制作しています。毎年参加させていただいている布博が今回はオンライン開催ということで、全国のみなさまと交流できるのを楽しみにしています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
布博ならでは、イイダ傘店のオリジナルテキスタイルを切り売りします。日傘生地・雨傘生地を数種類、50㎝~販売する予定です。普段は販売していないUV加工・防水加工の生地になりますので是非この機会をお見逃しなく! 年の瀬にぴったりな2021年のカレンダーもご用意しています。どうぞお楽しみに。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
通常、生地のカット売りは行っていないのですが、今回の布博のためにご用意しました。

グッズでも人気の高いリネン地のざっくりとしたバケット柄やトウモロコシの刺繍生地、色鮮やかな防水生地を数種類取り揃えました。
パネルにしたり、小物を作ったり……カーテンに仕立てて、お部屋の模様替えなど。思い思いに活用して頂ければ嬉しいです。

◆ 12月15日(火)15:00 〜開催するオンラインミーティングの内容を少しだけご紹介!いつも生地の生産をお願いしているという染工場へ特別にお邪魔して生配信! 今回販売予定のバゲット生地や日傘の天紙というパーツの手捺染風景をお見せします!
日時:2020 年12月15日(火)15:00 ~16:00

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

2011年に雨傘のために制作されたデザインです。実際に押花を一つひとつ作ってから絵に描きました。立体的な花を平面にする押花によって、草花のシルットがより鮮明に、より美しく浮かび上がっています。発表以降も長く傘やグッズとして制作し、今では定番ラインのテキスタイルデザインです。

◆ イイダ傘店
Web site:http://iida-kasaten.jp
Instagram:@iidakasaten

ジャンル:Textile

otsukiyumi

かわいらしさを連想しがちな花柄が、「otsukiyumi」のデザイナー・大槻優美さんの手にかかれば大人っぽく身に纏いたくなる上品なパターンに。手で描くからこそ表れる花びらや葉の濃淡、そして大胆さと繊細さを兼ね合わせたタッチは、テキスタイルに落とし込まれてもなお魅力を湛え続けます。今回の布博のイメージとなった描き下ろしの草花たちもご注目ください!

◆ 自己紹介をお願いします!
足元にひっそりと咲くスミレ、雨に滲んだアジサイ、旅先で見た景色など、日常でふと綺麗だなと感じた身近な自然をモチーフに描いています。手描きのタッチを大切にテキスタイルパターンへ落とし込み、生活を彩るアイテムを製作しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
今回限定のアイテムもご用意しておりますのでぜひご覧ください。新しいオンラインの布博を楽しみにしております。よろしくお願いいたします。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

1 :新しいテキスタイル「Anemone」

カラフルなイメージのアネモネですが、少しシックな色合いで描きました。ブルーは青でまとめて爽やかなイメージ、ネイビーは大人っぽく仕上げてみました。

生地と布小物、ミラーとポストカードに展開しています。

2 :パッチワークポーチ

新しくいろいろな組み合わせのテキスタイルで制作しました。今回は秋冬をイメージした色合いでパッチワークしました。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

昨年の5月に手紙舎 2nd storyにて個展をさせていただいた際に製作した “Suzuran” テキスタイルの写真です。こちらの配色は手紙社さんをイメージして作ってみました。

◆ otsukiyumi
Web site:http://otsukiyumi.com
Instagram:@otsukiyumi
Twitter:@otsukiyumi
Facebook:@otsukiyumi

ジャンル:Textile

kata kata

「kata kata」の作品に描かれる生き物たちは、みな命が宿っているかのように力強くのびやかで、今にも動き出しそうなほど。鮮やかな色彩からも生命力が溢れ出し、手に取るとパワーを分けてもらえる気がするのです。今回、布博限定品としてkata kataの型紙を使ってオリジナルのハンカチが作れるDIYキットを用意しているとか! 数量限定ですので、お見逃しなく!

◆ 自己紹介をお願いします!
kata kataとは松永武と高井知絵によるユニットです。型染め、注染、プリントによるオリジナルの染布を制作しています。モチーフとなるのは日々の生活の中で感じる全ての事柄です。動物、昆虫、植物、風景・・・・それら全てに物語を想像し、布を染めることは私たちにとって大きな楽しみです。布を広げた時に、ものがたりを想像できるような、会話が生まれるデザインを心がけています。私たち kata kata は温かい空気を生みだす、そんな布づくりをしていきたいと思います。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
外出自粛になってから、住空間へのこだわりや工夫に考えを巡らせる時間が増えました。自分たちのテキスタイルをクッションカバー やタペストリーにして飾っては、日々の風景に変化を作って過ごすようにしています。kata kataは皆さんが明るく、楽しい日々が過ごせる様なテキスタイルをご紹介していきたいと思います。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
新作手ぬぐい「草原のうし」
来年の干支であるうしモチーフの手拭いです。
聴こえてくる音は全て柔らかくて、あたたかそう。
サイズ : 約350×900mm
技法:注染

新作手ぬぐい「ねこ」
ねこの家族が暖かい日差しの元、ふわふわ の原っぱでじゃれて転げて楽しそうです。
サイズ : 約350×900mm
技法:注染

サコッシュ 4柄
両手フリーで過ごしたい人におすすめ。軽くて丈夫なナイロン素材のシンプルなサコッシュ。携帯とお財布、鍵、ハンカチだけで出かけたい時にとても便利。Kata kataの作家は現金をそのまま入れて財布がわりに使ってます。ストラップの長さ調節が簡単で、気分に合わせて、サコッシュ からクロスボディーバッグに変形可能。
サイズ:縦7.5cmx横21cm
ストラップ: 最長46cm 最短20cm

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

来年の干支「うし」をモチーフに制作した「ギュウギュウ」です。うしの鼻息を間近で感じられるような……ちょっと変わった背景をお探しの方にオススメです。

◆ kata kata
東京都調布市西つつじヶ丘4-23-35号棟 神代団地商店街104
Web site:https://katakata04.shop
Instagram:@katakata.jp

ジャンル:Textile

KAYO AOYAMA

普段日常の中で目にする何気ないものを、色鉛筆や水彩絵の具で表現する「KAYO AOYAMA」。そのテキスタイルを間近で見ると、さらに色のにじみ具合や一つひとつの柄が繊細で美しい様子を感じることができます。ハンカチやカットクロスなどの布製品をはじめ、スマホケースやカレンダーなど幅広いアイテムをお披露目!

◆ 自己紹介をお願いします!
暮らしの中にある何気ないものや形を、水彩絵の具や鉛筆を使って柄にしています。色のにじみや線の揺らぎをそのままプリントした、繊細で軽やかな生地。お気に入りのひとつを見つけて頂けますように。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
オンラインならではの形でみなさまとお会いできることを楽しみにしています。新しい商品もご用意して、皆様に楽しんでいただけるような場を作って行きたいです!

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!


「限定ハギレセット」
今回の目玉商品は8種類の生地がセットになった布博限定のハギレセット。パッチワークにしたり、小さなものを作るのに使いやすいサイズです。どの柄が入っているかはお楽しみに。


「新作ハンカチ」
ガーゼハンカチに新しい柄が13種類仲間入りしました。ふわふわとした優しい手触りでありながらしっかりと拭ける大判のガーゼハンカチは、一度使うと手放せなくなること間違いなしです。

◆ 12月17日(木)15:00 〜開催するオンラインミーティングの内容を少しだけご紹介!

新しい柄を生み出す際にどのようなものにインスピレーションを受けているか、使っている画材のこと、柄の作り方の実演、商品や柄のご紹介をいたします。チャットでのご質問にも随時お答えしていきますので、これから柄を作ってみたい方にもぜひご参加いただけけると嬉しいです!

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

私のテキスタイルの中で、バーチャル背景として使いやすそうな柄「forget me not」を選んでみました。この柄はグレーで色が少ないので、どんなお洋服を着ていても、きっと合わせやすいと思います。絵の具で塗った柔らかい濃淡をお楽しみいただければ嬉しいです。

◆ KAYO AOYAMA
Web site:http://kayoaoyama.com
Instagram:@kayoaoyama
Twitter:@kayoaoyama
Facebook:@kayoaoyama.jp

ジャンル:Textile

gochisou

デザイナー・坂本あこさんが主宰し食をテーマにデザインするテキスタイルブランド「gochisou」。一つひとつ職人さんの手による「手捺染」で仕立てられた華やかなテキスタイルは身につける人の心までも鮮やかに彩ります。美味しそうな匂いまで届きそうなパンにクッキー、ドーナッツ。みずみずしいフルーツサンド、さらに丹波立杭焼をモチーフにした器の絵柄。それらはお腹いっぱいご飯を食べ終わった後の幸福感に満ちています。ぜひあなたの暮らしにお迎えください!

◆ 自己紹介をお願いします!
 “美味しいテキスタイル gochisou”
gochisouは、坂本あこが手がける食をテーマにデザインするテキスタイルブランドです。美味しいものを食べたときのようにひとを幸せにさせるテキスタイルを目指しています。話題のベーカリーやドーナツ屋とのコラボレーションや、日本の伝統的な器をモチーフにしたシリーズを発表しています。昔ながらの染色法である手捺染を用いて、鮮明な発色にこだわったテキスタイルを開発しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
初めてオンラインイベントに参加します。テキスタイルについては中々伝わりづらい面もありますが、オンラインならではの楽しみ方をみなさんと共有できたら嬉しいです!

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

今年はパンシリーズに刺繍の生地と刺繍ワッペンが加わりました。布博では7種類の刺繍ワッペンも販売します。あんぱん、クリームパン、パンオレザン、クロワッサン、食パン、レーズンパン、バゲット。アイロン接着してもブローチにしても可愛いです。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

gochisouの大きなバゲット柄。いろんな食べ方ができるバゲットはお店によってもこだわりが少しずつ違い、見た目にも現われています。いろんなバゲットで美味しい気持ちになってもらいたいです。

◆ gochisou
Web site:https://www.gochisou-textile.com
Instagram:@_gochisou

ジャンル:Textile

chihiro yasuhara

「chihiro yasuhara」を手掛けるテキスタイルデザイナー・安原ちひろさんにはイラストレーターとしての顔もあり、テキスタイルの原点としても自然のモチーフを描きます。花や動物を落ち着いた色合いで表現しているので、可愛らしさを残しつつ少し大人びた印象を醸し出します。色鮮やかに描き込まれたデザインを細部までじっくりご覧ください。

◆ 自己紹介をお願いします!
日々の生活に一枚の絵をより身近に感じていただけるように制作しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
初めてのオンラインフェスティバルですが、みなさまと交流できることを楽しみにしております!

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!


今回は久しぶりに新柄を6柄、発表させていただきます。一枚絵で描いたもの、柄に仕立てたものと、このぽっかり空いた時間に黙々と描きあげたものをファブリックにしました。

新柄のモバイルバッテリーもご用意しました。

今回クリスマス、ニューイヤーが近いので大きいスカーフ用パッケージを新しく展開しています!

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

今シーズンの新柄「LOTTA」をバーチャル背景としてプレゼントします。この柄は、一輪ずつ描いた花を無造作に散りばめました。想像の世界にひたる女の子に似合う気がして、架空のその女の子の名前「LOTTA」と名付けました。

◆ chihiro yasuhara
Web site:http://chihiroyasuhara.com
Instagram:@chihir0y
Facebook:@chihir0yasuhara

ジャンル:Textile

点と線模様製作所

「点と線模様製作所」のデザイナー・岡理恵子さんは、ナチュラルさと甘くなりすぎない可愛らしさを兼ね備え、“いつまでも見ていたくなる生地”を生み出します。それは岡さんが感動した瞬間を大切に切り取って模様づくりをしているから。そして模様づくりと同じくらい、印象を大きく左右する“色”を丁寧に紡いでいるから。重ね方によって無限大の見え方を秘める“点”と“線”のデザインを、お手元に迎えてみませんか?

◆ 自己紹介をお願いします!
2008年から北海道を拠点に点と線模様製作所をはじめました。摘んできた草花を机に並べた風景を模様にしたりと、暮らしの中で見た風景や動植物などを題材に模様を作っています。暮らしの中に彩りと楽しみを添えられると嬉しいです。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
点と線模様製作所にとってははじめてのオンラインミーティング。不慣れ感が伝わってしまうかもしれませんが、ご質問などを交えながら、みなさんと一緒に楽しみながらオンラインならではのやり取りが出来ると良いなと思います。一緒に楽しみましょう!

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

「2021年カレンダー」

ゴールド色の箔をあしらった、四季折々の絵柄が毎月楽しめる12ページのカレンダーです。カレンダーとして使い終わった後は、メッセージカードや額などに入れてお部屋にかざっても楽しめます。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

草花が咲く草原の模様。小花模様で背景として使いやすいかなと思いこちらを選んでみました。ぜひお使いください!

◆ 点と線模様製作所
Twitter:@tentosen_info

ジャンル:Textile

十布

イラストレーター・福田利之さんと、建築家でディレクターの滝口聡司さんがタッグを組み魅力的なテキスタイルの形で展開する「十布」。風合い豊かでデザイン性あふれる作品の背景には、歴史ある布の特性や魅力を探求し、その起源や職人から学んだ全てがあります。思いの深さや愛が込められたプロダクトはまるで生きているかのように今もたくさんの人々にそっと寄り添い、心を躍らせています。

◆ 自己紹介をお願いします!
イラストレーター福田利之のクリエイティビティで、様々なテキスタイル、布プロダクトを製作、発信しています。職人さんの経験と技術、生産地で育まれてきた伝統や思想を大切に、暮らしのそばにあるやさしいものづくりを目指しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
布博に向けて、新しい商品の企画を進めています! 十布のテキスタイルを通して、みなさまに少しでも明るい気持ちになっていただければ嬉しいです。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
オンライン布博先行販売で、新作のプリント生地をカット販売します。
福田利之の描く、マチエールのあるイラストの質感をそのまま、デジタルプリントで表現しました。

このテキスタイルは、西荻窪の「たべごと屋 のらぼう」とのコラボレーションからうまれました。野菜や、布の原料となる綿花や麻など、素材を運ぶボタニカルな鳥たちとともに賑やかに描かれています。しっかりとした綿ブロード生地で、様々な用途にお使いいただけます。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

十布の正方形のダブルガーゼから、『おおきな羽根』の柄をバーチャル背景用にアレンジしました。たくさんの動物たちに囲まれて、画面がにぎやかな雰囲気になること間違いなしです。

◆ 十布
東京都中野区東中野3-16-14 5階
Tel:03-6304-0410
Web site:http://tenp10.com
Instagram:@tenp_10
Twitter:@tenp_10
Facebook:@tenp_10

ジャンル:Textile

nagamori chika

nagamori chikaさんは、日々のなかで見つけた心地よい色の組み合わせを大切に記憶し、ひとつひとつの作品に表現しています。色と色が混ざり合い、やさしい表情を見せてくれるのは、実際に糸と糸が重なり合う手織りならでは。自ら糸を選び、染めるところから手がける1点ものの作品は、寒い冬の日にあたたかな彩りを添えてくれます。

◆ 自己紹介をお願いします!
手織りの布を用いて鞄や布小物を制作しております。糸を選び染めることからはじめ、大きさ、形に合わせ必要分だけを織り上げるため、作品はほぼ1点ものとなります。糸の色の重なりを大切に織っておりますので、織りとともに色彩も楽しんでいただけたら嬉しいです。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
普段なかなかオンラインを充実させることができておりませんでした。これを機にオンラインを通して、なかなかお会いできないみなさまと、繋がれること嬉しく思っております。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

新作のチェックストールを織りました。

今回は初めての織り組織を用い、柔らかなラムウールとコットン、コットンシルクの3種の異素材の糸を合わせ布の表情を楽しんでいただけるデザインにしました。

コーディネートのアクセントとして、この冬を暖かく過ごすお供としてお役に立てたら嬉しいです。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

私が染めて使用している糸巻きを壁になるよう積んでみました。てっぺんにいる魚は以前の布博で作成したウェルカムアイコンでお気に入りなため、参加してもらいました。

◆ nagamori chika
Web site:https://nagamorichika.tumblr.com
Instagram:@nagamori_chik

ジャンル:Textile

nocogou ノコゴウ

朝つゆや山なみ、小枝など、身近にある「心地よい形」を大切に、テキスタイルをデザインする「nocogou」。一色ずつ手刷りで重ねて染めていくことで、やさしい風合いが生まれます。こうして完成した生地を丁寧に縫製し、バッグやポーチ、ランチクロスなどの作品に。心がほっとあたたまる「nocogou」のアイテムを、ぜひあなたの暮らしにプラスしてください。

◆ 自己紹介をお願いします!
愛知県弥富市で夫婦二人で活動しています nocogou ノコゴウ です。日々の暮らしの中で見つけた「心地よい形」をモチーフに描いた模様を生地に仕立て、布製品をひとつひとつ縫製し制作しています。山や木々、鳥や草花など、いつもそばにあった風景を切り取り模様に落とし込み、手作りの温かみを感じていただけるような商品作りを目指して活動しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
イベントの開催が難しい状況の中、オンラインで大好きな布博が再び開催されることを、とても嬉しく思っています。新しい楽しみを見つけに、ぜひ皆さま遊びに来て下さいね!

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
新柄「スクエアフラワー」の生地とハンカチです。
整然と咲き並ぶ、野の花々を描きました。


柔らかいダブルガーゼの生地でお子様用のグッズやマスク作りなどにおすすめです。

ガーゼハンカチはお弁当包みにもお使いいただけます。全3配色、オンライン布博で販売開始となる商品ですので、ぜひご覧いただけたら嬉しいです。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

新作の柄『スクエアフラワー』をバーチャル背景にご用意させて頂きました。お部屋の壁紙を張り替えたような気分で楽しんでいただけたら嬉しいです。

◆ nocogou ノコゴウ
Web site:https://nocogou.com
Instagram:@nocogou