ジャンル:Embroidery

aya

「日々の装いに添える小さな手仕事」をコンセプトにオートクチュール刺繍のテクニックを用いた作品を生み出す「aya」。布博ではオリジナルのオーガニックコットン刺繍糸を用いたイニシャル入れパフォーマンスが注目の的! 一針一針丁寧に仕立てられた作品は、時が経ってもきっと愛用品の一つとしてあなたのそばに寄り添ってくれるはず。

◆ 自己紹介をお願いします!
2009年から「日々の装いに添える小さな手仕事」をコンセプトにオートクチュール刺繍のテクニックを用いた刺繍作品を制作しています。また2017年よりオリジナルオーガニックコットン刺繍糸「Sunny Thread」の販売をスタートしました。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
初めてのオンライン開催、自分にとっても未知の領域、とっても楽しみにしています。
布や糸、手芸、裁縫を愛する人たちが、どこに暮らしていても、集い、楽しいひと時を共有できる、そんな布博になったら素敵だなと思っています。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!


「Sunny Thread New color 5色」
いつも布博の会場でもたくさんの方にお選びいただいているオーガニックコットンのオリジナル刺繍糸Sunny Threadに新色5色が加わりました。リンゴ、オリーブ、栗、赤ワイン、ビオラを染料としたシックな色合いの5色です。新色5色をセットにした封筒タイプ、既存のお色と合わせて自由に選べる8本セット、全色をボックスに入れた25色タイプ、オンラインでも色選びを楽しめるよう色々なバリエーションを用意しました。


「【布博限定】miho umezawa コラボレーション 携帯バッグ」
シンプルで着心地の良いウェアブランド、miho umezawa と一緒に作った携帯エコバッグ。お洋服に使われた残りの生地を使って仕立て、バッグと同じ生地で作った小さなケースに花の刺繍を施しました。刺繍の柄は3種類。普段はキーホルダーとして、ちょっとしたお買い物をしたときには中からさっと小さなバッグが出てくる便利アイテム。マイバッグを持ち歩くことがスタンダードになった今、お買い物用の大きなものとは別に小さなバッグがあると何かと活躍しそうです。


「小さな庭【菜の花】 Sunny Thread 刺繍キット」
小さな手染めのハンカチに草花を描く刺繍キットです。 図案は全部で3種類。菜の花、カモミール、ビオラをオリジナル刺繍糸Sunny Threadで描きます。 ハンカチはそれぞれベンガラという土の中の酸化鉄を原料とした染料で染めています。使用する数種類のステッチは写真と言葉で解説。刺繍が初めての方もぜひチャレンジしてみてくださいね。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

オーガニックコットンと植物の染料から生まれたオリジナル刺繍糸「Sunny Thread」の背景をお届けします。今回の「新しいオンラインフェスティバル・布博」では新色もお披露目の予定です。美しい自然の恵みの色をお楽しみいただけたら嬉しいです。

◆ aya
Web site:https://www.chez-aya.com/
Instagram:@chez_aya

ジャンル:Embroidery

okada mariko

ハッとするような美しい発色できらめく、流れるような見事なグラデーションに目を奪われる。刺繍アーティスト「okada mariko」さんの作品を目にすると、ちいさなキャンバスの向こうに、深くて広い世界の存在を感じます。可憐なモチーフや色彩の中に見えるしなやかで強い光はokadaさん自身を映すようで、ひと針ひと針祈るように描き出されるその世界の美しさにきっと魅了されることでしょう。

◆ 自己紹介をお願いします!
刺繍を使って作品をつくるアーティストのokada marikoです。絵を描くように刺繍することから、自分では「painting stitch」と呼んでいます。普段はギャラリーなどで個展や展示活動をしています。布博では作品の他にも、一点ものの刺繍アクセサリーやキット、ブローチ等のグッズも展開しています。どれも手作業なので、微妙な色合いや個性ある風合いを楽しんでください。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
初めてのオンラインでの参加ということで、正直ドキドキしています(笑)。どうしたら生の布博のように身近に感じてもらえるか私も頑張りますが、作品たちはどれも手作業で情熱と息吹が詰まっています。そのエネルギーの交流ができるような布博にしたいです。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
今回の布博のために制作した新作は、キャンバス作品のクジラです。毎回布博の時に一番人気のモチーフで、お目当てという方も。いつもとは違う丸い形のキャンバスなのでお部屋の印象も柔らかく、まるで遠い旅に連れて行ってくれるような宇宙を感じる組み合わせにしました。毎回、クジラの背に乗せるものは違うので、一点ものになります。(ごめんなさい)オンラインならではということで、zoomでのミーティング時にもこちらの作品の制作過程画像を一部公開予定です!

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

9月の個展に出展した、タイトル「escape」という作品です。今年はなかなか旅行にも山にも行けず、どこか遠くへ行きたいという思いをはせて、心の中にある風景を作品にしました。爽やかな色合いなので、きっとみなさんも清々しい雰囲気になれるかも?

◆ okada mariko
Web site:https://www.okadamariko-art.com/
Instagram:@okadamariko_paintingstitch
Twitter:@okada_mariko

ジャンル:Embroidery

ga.la

刺繍作家・長野訓子さんによる機械刺繍のアクセサリーブランド「ga.la(ガラ)」。「ga.la」とは、英語で「祝祭」や「特別な催し」を意味する言葉。日本語の「柄」と重ねて「晴れやかに柄を楽しんで欲しい」という思いが込められています。植物をモチーフとした作品は、大ぶりなものでも軽い着け心地で、シンプルなコーディネートのアクセントとして活躍しますよ。

◆ 自己紹介をお願いします!
2015年スタートの刺繍ブランド。家業の刺繍業をいかしたモノ作りをしています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
オンラインでの体験を今後に生かしていけたらと思い、参加しました! 今まで出会えなかった方々と作品を通してコミュニケーションできますように。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!


白銀の刺繍アクセサリー。使われている糸は本物の銀を使った銀糸。シックな輝きでオンにもオフにも気分を上げてくれるアイテム。冬のセーター、コートやジャケットに輝きを添えてくれます。

◆ ga.la
大阪府吹田市片山町1-10-1有限会社長野刺繍内
TEL:06-6387-9518
Web site:https://ga-la-jp.com
Instagram:@ga.la_accessory
Facebook:@ga.la.jp

ジャンル:Embroidery

tamaoworld

ファンタジックでユーモラスな世界を雑貨に落とし込む刺繍雑貨ブランド「tamaoworld」。刺繍糸で色鮮やかに描かれるのは、エキゾチックな雰囲気が漂う花模様や、おとぎの国からやってきたような動物たち。デザイナー・沼田真央さんが手がけるオリジナルのイラストを元に、インドの職人によって立体的なステッチが浮かび上がります。

◆ 自己紹介をお願いします!
手刺繍や革、その他さまざまな素材を組み合わせ、ファンタジックでユーモラスな世界観を表現しているブランドです。主な手法にプリントと刺繍を用いて、一点一点インドの刺繍工房の職人と共にハンドメイドで製作しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
いつもと違ったオンラインならではの面白さをお伝えできればなと思って、インドとリモートでやりとりしながら準備に勤しんでいます。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
リアルな耳が可愛い手のひらサイズの折り財布です。

柔らかい羊革に猫の刺繍をしています。手のひらにすっぽり入るサイズながら、カードも小銭もたっぷり入る大容量。小銭入れ取り出しやすい作りになっています。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

不思議な国のアリスのCATバージョンのオリジナルイラストをバーチャル背景にしてみました。

◆ tamaoworld
東京都台東区元浅草1-18-1#103
Tel:03-5830-3860
Web site:http://tamao-world.com
Instagram:@tamao_world
Twitter:@tamao_world
Facebook:@tamaoworld

ジャンル:Embroidery

chebii

「chebii」によって生み出されるワンピースは、シンプルな布地の上にカラフルな刺繍が印象的。「好みのものが無いのであれば作ろう」という思いから、刺繍作家・桑水流好恵さんが大好きなハンガリー刺繍を洋服にあしらって生み出したブランドです。ざっくりと大きく開いた襟ぐりに施された刺繍はカーニバルのような華やかさで、着ているだけでちょっぴり特別なお祭り気分にしてくれそう。

◆ 自己紹介をお願いします!
ハンガリー刺繍とオリジナルを組み合わせて世界で一つのワンピースを製作しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
初めてのオンラインフェスティバルでドキドキしていますが、皆様と一緒に楽しみたいと思っています。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
刺繍の裏側から見ても表と同じように仕上がるハンガリー刺繍の特徴を生かして、今回、布博の為にスカーフを作りました。スカーフだけでなく頭に巻いたりクロスとしてのご使用も可能です。
窓辺に飾っても綺麗です。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

白いリネン生地にカロチャ刺繍で花をたくさん咲かせたオリジナルのクロスです。明るくて可愛らしい雰囲気になります。

◆ chebii
Instagram:@hello_chebii
Facebook:@Chebii

ジャンル:Embroidery

TETOTE

「手がつなぐこと・もの」をコンセプトに、暮らしに馴染む作品を手がける「TETOTE」の藤武美輪さんと秀幸さん。美輪さんが刺繍した生地を、椅子張り職人でもある秀幸さんが縫製して形にしています。生地に肌触りの良いリネンが使われているのも魅力的。今回はビビッドカラーの作品も登場予定です、お見逃しなく!

◆ 自己紹介をお願いします!
手刺繍で模様を描き、作品を発表しています。身に着けるもの、インテリア小物などさまざまなアイテムを制作。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
布博は2回目の参加です。今回は初めてのオンライン形式にドキドキしていますが、みなさんと作品を通して交流できることを楽しみにしています。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!
「itoネックレス」

刺繍糸で製作したネックレスです。
マットな糸の中にミラーワークやビーズなどを縫い付けてアクセントになる光を加えました。
身に着けると存在感もあって糸のゆらぎを感じられるアクセサリーです。

「siriブローチ」

来年の干支でもある牛のお尻をモチーフにしたブローチです。
お尻の部分には羊毛を詰めてふっくらと。
糸を結んで作ったしっぽのカタチがそれぞれ違って楽しいブローチです。
バッグやポーチに付けると自分だけの目印に。
こちらは今回の布博限定に製作しました!

「origamiカードケース」

実際に紙を折りながらカタチを考えました。
開いた時に裏側も刺繍が楽しめるように総柄のデザインになっています。
今展ではミモザとクリスマスローズの新柄もお目見えします。
カード、名刺、保険証などのカードケースとして、またアクセサリーやイヤフォンなどを入れるミニポーチとして使っていただけます。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

TETOTEの中でも好きな刺繍図案の「石」をバーチャル背景としてプレゼントします。布に自由に絵を描くようにさまざまなカタチの石を色とりどりの
刺繍糸とステッチで表現しました。落ち着いたグレー地の生地に大胆な構図が面白いかなと思っています。

◆ TETOTE
Web site:http://tetoteworks.com
Instagram:@miwafujitake_tetote

ジャンル:Embroidery

patterie

刺繍作家・suzukirieさんの刺繍プロダクトレーベル「patterie」は、色と形の掛け合わせを洗練させながら幾多ものアクセサリーを生み出しています。同じモチーフでも少しずつ違いが表れているので、いくつか重ねてコーディネートしてもさらに魅力が引出される。そんなpatterieならではの醍醐味を味わいながら、自分だけの組み合わせを探してみるのはいかがでしょうか?


◆ 自己紹介をお願いします!
刺繍のアクセサリーブランド、patterie(パタリー)です。幾何学的なモチーフなどを刺繍で描きながら、ユニークで楽しいテクスチャーのアイテムを作っています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
今回の布博では1点もののアクセサリーなどを少しずつ作って販売しようと思っております。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

 

ヴィンテージボタンとシルクリボンの刺繍のアクセサリー“LILY BUTTON”のシリーズをいくつか作りました。秋冬にシックな雰囲気で身に付けていただけるようなものを1点ずつと少量ですがご用意しております。

また、人気のフリンジのピアスとイヤリング“FLAT TAIL” 魚の尾びれをイメージしたアクセサリーも、新色を加えて今回販売いたします。おすすめは彫りガラスのような質感にバイオレットのフリンジのタイプです。再生産のできないものですので、気になる方はぜひ!

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

去年出産する前から子供が無事に生まれますように、これから見る世界が豊かなものであって欲しいと願いながら絵柄を縫って行った「祈りの庭」というパターンです。隅々までカラフルで楽しい刺繍の柄になっています。

◆ patterie
Instagram:@xxxpatteriexxx
Twitter:@patterie_info

ジャンル:Embroidery

Bahar

モンゴルのカザフ刺繍、トルコの絨毯織り、ミャンマーの手織り。機械化によって姿を消しつつある世界の手工芸を未来に残すため、ワークショップの開催や手芸用品の販売を行うブランド「Bahar」。主宰の春日一枝さんと一緒に、手仕事が生まれた物語に思いを馳せてみましょう。

◆ 自己紹介をお願いします!
トルコ、ポーランド、ポルトガル、モンゴル、ラオスなど、世界の手仕事を紹介しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
どこにいても、誰とでも、楽しいこと、好きなことを同時に共有できるオンラインミーティングはワクワクします。手仕事の世界を一緒にめぐりましょう!

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

ポーランド在住のslow artの藤田泉さんと、ポーランドの伝統刺繍復刻プロジェクトを行っています。ただいま、ウォヴィチの刺繍作家のテレサさんとともに、オリジナルの刺繍ベストを制作しています。東欧の民族衣装のブラウスやワンピースにはもちろん、シンプルなセーターやブラウスにもあわせて日常着にしても素敵です。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

モンゴル国の西端に位置するバヤン・ウルギーには、「カザフ」といわれる遊牧民族が今も牧畜を営みつつ暮らしています。そんなカザフの人々が愛しい家族のために制作した美しい刺繍の壁掛け布、トゥス・キーズです。1970年代後半から1980年代にかけて作られたトゥス・キーズにはこのような愛らしい花柄が見られます。

◆ Bahar
Web site:http://bahar.bz/
Instagram:@bahar_kazue
Twitter:@baharbooks
Facebook:@bahar203

ジャンル:Embroidery

Palmo

今にも声が聞こえてきそうな躍動感あふれるリアルな表情の犬や猫、ずっと見つめていたくなるようなもふもふ生地の愛らしいひよこやペンギンなど、動物好きにはたまらない刺繍作品を生み出す「Palmo」の秋山桃子さん。実際に手のひらに乗せれば、もうあなたにとって手放せない存在になるはず。お部屋に飾って楽しむのもおすすめ!

◆ 自己紹介をお願いします!
刺繍で物作りをしている、Palmo(パルモ)秋山桃子です。自分が可愛い、綺麗だと思ったものを刺繍で作品にしています。一つひとつ、手刺繍で作っているので、同じモチーフでも全て表情が違います。表情の違いを楽しんでいただければ嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
今まで布博へ赴くのが難しかった方々ともお会いでき、作品の説明も落ち着いて出来て、一度に沢山の方に見てもらえるのはオンラインならではだと思います。写真だけでは伝えられていなかった作品の質感や立体感をオンラインミーティングでお伝えできればと思います。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

「雪の日のモモンガ」
雪が降る日に帽子とマフラーをつけたモモンガのブローチです。モモンガのお腹としっぽ、帽子のポンポンとマフラーのフリンジがモフモフとしています。ひと針ひと針丁寧に手刺繍しました。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

Palmoのもふもふな動物刺繍を、画面に広げました。動物がお好きな方、動物たちに囲まれてお話ししてみるのはいかがでしょうか。

◆ Palmo
Instagram:@palmo3030

ジャンル:Embroidery

yazawado

自然の造形や愛する横浜の景色をモチーフに作品を制作する「yazawado」矢澤こずえさん。白を基調とした作品では、青と白など異なる色の糸を混ぜて刺繍しニュアンスを表現しています。刺繍教室を開けばすぐに満席になるフランス刺繍の技術を、ぜひオンラインミーティングでご覧ください。

◆ 自己紹介をお願いします!
2000年から、アクセサリーや洋服などを一つひとつ心を込めて制作して販売しています。汽笛の聞こえる横浜にて、フランス刺繍で作品を綴っています。海で見つけた貝殻や横浜の景色にヒントをもらい、日々針を動かしています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
オンラインショップで作品に触れていただくのははもちろんのこと、オンラインミーティングでみなさんにお会いすることも楽しみにしています! 作品に込めた気持ちは、離れていてもきっと伝わると思います。想いを込めて綴った作品を、色々な形で届けられたら幸いです。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!

「ウニ殻ブローチ」

常々、思っていたんです。ウニの殻の、この素晴らしい形や模様をもっと愛でていたいなぁと。ウニの殻は、トゲトゲがとれた跡が模様になっていて、種類によってさまざまな模様や色があります。身につけて、一緒におでかけ出来るように今回はブローチに仕立てました。冬のニットやストールに、お気に入りのワンピースの胸元に。海の香りと一緒に、お出かけしていただけたらうれしいです。

「ヒンメリモチーフのお買い物バッグ」

自宅のアトリエでちくちくと、針を動かしながらふと目線を上げたところに、ヒンメリを飾っています。ゆらゆら、くるくる、軽やかに揺れるヒンメリを眺めていると、癒されて時間を忘れてぼーーっとしてしまいます。そんなヒンメリを刺繍のモチーフに、ずっとしてみたくて。今年やっと、形にすることができました。麦藁ストローのオーナメントも一緒に並べて刺繍をした布バッグをご用意しました。小さく折り畳めるので、お出かけに連れて行ってあげてくださいね。

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

お気に入りの刺繍作品や、風に揺れるヒンメリモビール、海で見つけた貝殻や、アンティークの小物たち。白い壁に仲良く並べて飾ってみました。愛猫とろろも、壁の小物が気になって遊びにきましたよ。ほっこりな一場面の、お裾分けです。

◆ yazawado
Mail:yazawado@gmail.com
Web site:yazawado.theblog.me
Instagram:@yazawado