ジャンル:Clothing etc.

Lawny

ハンドプリントのテキスタイルを用い、企画、ペイント、縫製と全ての工程を自身らで行う「Lawny(ラウニー)」。その抽象画のようなテキスタイルからは、屈折する光の粒子だったり、水面に揺らぐ風の輪だったりと、見方よって様々な世界を想像させる不思議な魅力が感じられます。しっかりとした縫製で、使いやすさはもとより、日々手放せない選りすぐりの一品になるに違いありません。

◆ 自己紹介をお願いします!
Lawnyは、東京都中野区を拠点に制作活動をしている夫婦のクリエイティブユニットです。私達が特に興味のあるのは、長い時間の中で様々な作用によって生まれた形やパターンの美しさや魅力です。例えば大きな木、岩、山、深い森、湖。古い街並み、神社や寺院、庭、古道具などにも時間や継続的な人の手入れによって生まれた美しさや魅力が生まれます。古いものだけでなく、街中でも様々な作用によって生まれた魅力的な形やパターンを見つけて楽しんでいます。そして、そのような時間の中で生まれた魅力を自分達の作品に反映する事にも興味があります。

どのように作品にそのような美しさや魅力を込めるのか。その方法には2つあって、1つめはその魅力を自分たちの手で再現する事。私達が心惹かれるテーマを展示ごとに決めて、それらの魅力を再現する手描きのペイントを施します。2つめは、使う人が使い続ける事で魅力が生まれやすいようにすること。私達のコンセプトである以下3点の言葉を守ることで実現できると信じています。

  • NEAT  きちんとしている 
    デザイン、素材、ソーイング、パッケージなど全工程が精査され、細部に美の宿る作品 
  • UNIQUE  固有で唯一 
    世界にひとつだけの個性・固有性があって、使う人が満足感を感じられるような作品 
  • COMFORT  心地よい 
    毎日使っても気持ち良く使えるような、身体に馴染む物  

それによって愛着を持って長く使い続けられる作品を作り出し、その作品達を使っていただく皆様の日常が心豊かになることを目指しています。

◆ 新しいオンラインフェスティバル・布博への意気込みをお願いします!
今年は色々考えることが多い年でしたが、その中でも気持ちをふっと前向きに切り替えられる作品を作れないか試行錯誤してきました。それらの断片を皆さんに紹介できる機会を作っていただいた「オンラインフェスティバル・布博」に感謝しています。特にポーチ達は明るい気持ちになる作品が多いのでお楽しみに。

オンラインミーティングでは、私たちがどのように作品を作っているかを実演したいと思います。こちらも合わせて参加していただき楽しい時間を共有できると嬉しいです。

◆ 今回販売する新作(もしくは限定作品)を教えてください!


<アズマトート>
日本の伝統的なバックの形を参照して作った今回初公開の新作バッグです。持った時の三角シェイプ、Lawnyのペイント、柔らかいスェード合皮の組み合わせでクールなのにかわいい印象になりました。内ポケット付きです。

 


<石ころバッグ>
石ころをモチーフに形とペイントをこだわって再現した石ころシリーズ。こちらは河原に転がっている丸い石です。お財布と小さな小物を入れてちょっとお出かけにちょうど良いです。内ポケット付きです。ムチっとしたヒモは、肩からかけたり、また結んだり腕に巻いたりして持つのに気持ちいいです。

 

◆ 12月19日(土)15:00 〜開催するオンラインミーティングの内容を少しだけご紹介!

今回は色の組み合わせが魅力的なポーチ生地に生配信でドローイングをしていただきます! 鮮やかな色の重なりができていく過程をじっくり見ることができる貴重なお時間はぜひ必見です! そのほか出品作品の魅力をたっぷりご紹介いたしますよ!

日時:2020 年12月19日(土)15:00 ~16:00

◆ チケットを購入してくれたみなさんに、こんなバーチャル背景をプレゼント!

Lawnyのハンドペイントパターン数点をコラージュして朝焼けを表現しました。変化の激しい中でも明るい面を紡いで未来を描きたいと思っています。そんな気持ちを込めて作りました。

◆Lawny
Web site:http://lawny.jp
Instagram:@_lawny_
Facebook:@lawny