【Week2】今週末はいよいよ「春待ち刺繍展」会場マップを公開します!


1週目「冬晴れ織りとニット展」にご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。続く2週目「春待ち刺繍展」は今週末開催です。33組の刺繍にまつわる作り手が一堂に集う3日間。毎日出展者が変わるので、どの日に行こうか迷ってしまいますね。

juno ユノさん、yu-i karさんは25日(金)のみ、Nitkaさんは26日(土)のみ、nui+さんは27日のみ、ROOROOさんは26日(土)、27日(日)のご出展となります。お目当の方を見逃さないよう、お日にちをチェックしてみてくださいね。

そして「冬晴れ織りとニット展」にご来場いただいた方は、ぜひ1週目のチケットをお忘れなく! 2週連続ご来場いただいた方へ感謝を込めて、特別なプレゼントをご用意してお待ちしております。

【「布博 in 東京 vol.12」にお越しいただくみなさまへ】

 

2019年の始まりを告げる一大イベント、史上初の“冬の布博”がいよいよ明日から始まります。そこに集うのは、色とりどりのニットや意匠を凝らした織り模様、宝石のような刺繍など、糸で紡がれた美しい作品たち。作り手たちが心を込めて作り上げた繊細な手仕事の結晶は、冬の寒さに負けずにほころんだ花々のように、心を温めてくれるに違いありません。

1 週目「冬晴れ織りとニット展」には、30組のクリエイターたちが登場。さらに、個性あふれる糸を集めた7組のセレクトショップによる「いろいろ糸博」のフロアには、魅惑の糸の世界が広がります。続く2週目「春待ち刺繍展」では、33組の作り手による洋服やアクセサリー、テキスタイルなど、様々な形で会場いっぱいに広がる刺繍の世界をお楽しみいただけます。
まだまだ続く寒い冬を温めるアイテムを探すもよし、春に向けてとっておきの一品を探すもよし。ずらりと並ぶ素材から創作意欲を膨らませたり、親子でワークショップに参加したり、布博ならではの装飾で彩られたライブを楽しんだり。十人十色の味わい方であなただけのストーリーを描いてみてください。
明日からの2週間をみなさまに気持ち良くお過ごしいただくために、心に留めていただきたいことを以下に記載しております。どうか、事前によくお読みいただき、ご来場いただけましたら幸いです。


 

【入場について】
・入場料は500円です(小学生以下無料)
・入場料金は、町田パリオ2階入場口にてお支払いください
・入場は当日のご来場順となります
・チケットは6日間別々となります。再入場は当日に限り有効となりますのでご注意ください
・再入場の際は、入場時にお渡しするチケットをご提示ください
・入場料金には、商品代は一切含まれておりません
・ペットの入場は固くお断りさせていただきます
【ブローチ博&耳飾りパーティーについて】
・ブローチ、耳飾りはなくなり次第、販売終了とさせていただきます。また、作品のお取り扱いには十分にご注意いただけますようお願い申し上げます
・ブローチ博&耳飾りパーティーに並ぶ作品は、一つひとつ手づくりのものばかりですので、数に限りがございます。個数制限をさせていただく作家もおります。当日、作家紹介のポップに記載のある個数の範囲内でお買い求めをお願いいたします
・ブローチ博&耳飾りパーティーのお支払いは、現金のみとなります。予めご了承くださいませ
【交通アクセスについて】
・会場には駐車場がございません。ご来場の際は公共交通機関をご利用くださいませ
・会場へのアクセスは下記をご参照ください


【ベビーカーでの入場について】
・会場内は通路が狭くなっている箇所がございます。ベビーカーでのご入場は、ご遠慮くださいますようお願い申し上げます
【お手洗いについて】
・お手洗いは4階、5階にございます
・4階にございます「FAMILY REST ROOM」では、オムツ交換が可能です
【写真撮影について】
・人物の撮影はご自身やご友人のみに限ります。他のお客さまが写り込まないようご配慮ください
・出展者の作品を撮影する際は、各出展者ごとに了承を得た上、ほかのお客様のご迷惑にならないようにお願いいたします
・ステージ出演アーティストの撮影・録音は原則禁止させていただきます
【ゴミについて】
・会場内にゴミ箱はございません。ゴミは各自、お持ち帰りいただきますようお願い申し上げます
【喫煙について】
・ビル内は全館禁煙となっております。館内での喫煙はご遠慮ください
【事故、事件などについて】
・会場内で発生した事故、事件、盗難、負傷につきましては、主催者、会場は一切責任を負いませんので、あらかじめご了承ください
【当日の連絡先について】
・開催当日のお問い合せは、下記までお願いいたします
手紙社:070-6525-5367


 

その他、質問や問題などがありましたら、インフォメーションにいる「布博」スタッフまで、お気軽にお声掛けくださいませ。この2週間がみなさまにとって素晴らしい出会いにあふれるものでありますように。ご来場、心よりお待ちしております。
手紙社 布博事務局

 


【「布博 in 東京 vol.12」 開催概要】
Week1.「冬晴れ織りとニット展」:2019年1月18日(金)-1月20日(日)
Week2.「春待ち刺繍展」:2019年1月25日(金)-1月27日(日)
入場料:500円(小学生以下無料)
会場:町田パリオ
町田市森野1-15-13 3F、4F、5F
JR・町田駅、小田急線町田駅より徒歩1分

【Information of Nuno-haku in TOKYO vol.12 】

Date: Week1. Theme “Weave & Knit”January 18-20, Fri, Sat and Sun.
Week2. Theme “Embroidery” January 25-27, Fri, Sat and Sun.
Entrance fee: 500 yen
Venue: Machida Pario 3F, 4F, 5F

1-15-13 Morino, Machida-shi, Tokyo 194-0022
*The nearest station is Machida Station (Odakyu Line, JR Line).

【week1&week2 布博クイズラリーに挑戦しよう!】

出展者にまつわるクイズに挑戦してみませんか? 「布博 in 東京 vol.12」では、会場の3、4、5階のそれぞれの階にクイズラリーが出現します!

織りとニット、刺繍の作り手たちの作品にまつわる問題、あなたは正解できますか?(質問は2週それぞれ異なります。ぜひどちらもチャレンジしてくださいね!)

 

見事3問正解した方には、布博特製「ミニメッセージカード」をプレゼントいたします。トレーシングペーパーの可愛らしい封筒も付いていますよ。布博のメインビジュアルが入ったメッセージカードは、贈り物に添えたら喜ばれること間違いなし。ぜひクイズに挑戦して、カードを手に入れてくださいね!

【week1&week2 2週連続来場者特典! オリジナルチロルチョコをプレゼント】

いよいよ明日から開催する「布博 in 東京 vol.12」。今回なんと、2週連続でご来場いただいた方には特別なプレゼントをご用意しています! そのキーアイテムは、入場口でお配りする“チケット”。東京蚤の市紙博でもおなじみのレトロ印刷JAMさんに印刷してもらったこちらのチケットには、ある“しかけ”が隠されているのです。week1とweek2のチケットを合わせてみると……?

「nunohaku」の文字が現れるのです! こちらのチケットを2枚合わせて4階インフォメーションまでお持ちいただいた方には、先着100名に、布博のメインビジュアルに彩られたオリジナルチロルチョコをプレゼントいたします。

イラストレーター・千海博美さんによる布博のメインビジュアルが入った特製チロルチョコができました!

全く異なるラインナップでお届けする2週間。70組の作り手による「織りとニット」そして「刺繍」の作品たちは、どれも見逃せないものばかりです。2週異なるアーティストによるライブや、week1「靴下パーラー」やweek2「ブローチ博&耳飾りパーティー」といったサブコンテンツもそれぞれお楽しみいただけますよ。ぜひ2週連続でご来場いただき、チロルチョコをゲットしてくださいね!

【Week1】「冬晴れ織りとニット展」会場マップを公開します!

いよいよ来週末にからスタートする「布博 in 東京 vol.12」。本日は「week1.冬晴れ織りとニット展」の会場マップを公開します。今回は、個性豊かな糸が所狭しと並ぶ、糸にまつわるショップが集まる新エリア「いろいろ糸博」が5Fに登場! 4階会場には30組の作り手による美しき芸術が集います。コレクションページでは、当日並ぶアイテムをカテゴリごとに見ることができますよ。ぜひ会場マップと一緒にお役立てくださいね。

Knittingbirdさんは18日(土)のみ、緒方伶香さんcotoyo matsueさんtakkuさんnagamori chikaさんは19日(土)、20日(日9のみのご出展となります。お目当の方を見逃さないよう、お日にちをチェックしてお越しくださいね。

【「布博 in 東京 vol.12 メインビジュアル公開!】

来年1月に2週にわたり開催する「布博 in 東京 vol.12」のメインビジュアルが完成いたしました!

今回のメインビジュアルを手がけてくれたのは、イラストレーターの千海博美さん。今回の布博のテーマ「織りとニット」と「刺繍」をイメージして、2週それぞれのビジュアルを描いていただきました! 散りばめられた手芸モチーフの中には、こっそりと出展者のアイテムの姿も。こちらのフライヤーは、手紙舎の各店舗などで配布予定です。ぜひ手に取ってみてくださいね。

 

*当初出展予定に掲載のありました「宮崎 友里」さんは都合によりご出展が叶わなくなりました。当日は、ステージ装飾にて作品をご覧いただけます。宮崎さんの活動はこちらからご覧ください。

 

【「布博 in 東京 vol.12」 開催概要】
Week1.「冬晴れ織りとニット展」:2019年1月18日(金)-1月20日(日)
Week2.「春待ち刺繍展」:2019年1月25日(金)-1月27日(日)
入場料:500円
会場:町田パリオ
町田市森野1-15-13 3F、4F、5F
JR・町田駅、小田急線町田駅より徒歩1分

 

【Information of Nuno-haku in TOKYO vol.12 】

Date: Week1. Theme “Weave & Knit”January 18-20, Fri, Sat and Sun.
Week2. Theme “Embroidery” January 25-27, Fri, Sat and Sun.
Entrance fee: 500 yen
Venue: Machida Pario 3F, 4F, 5F

1-15-13 Morino, Machida-shi, Tokyo 194-0022
*The nearest station is Machida Station (Odakyu Line, JR Line).