tamaki niime

播州織に魅せられたデザイナー・玉木新雌さんが、兵庫県西脇市に移り住み、自ら織り機を動かし播州織をアレンジした「新たな播州織」を生み出すブランド・tamaki niime。糸の重なりが生み出す色合いがとても美しく、その手触りはずっと包まれていたくなるほどふわりとしていてとても柔らか。“布を纏う”ことの楽しさを教えてくれます。


 

A B O U T

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします
大きな織機から生まれる色彩豊かで繊細な作品は、試行錯誤の末にできあがった特別な一点ものばかり。企画、染め、織り、編み、縫製と全てが tamaki niime スタッフの手にかかって仕上げられ、全てに想いが込められています。あとは皆さんにとっての特別な一点をみつけて頂くだけです。

     

◇tamaki niimeさんのアイテムのおすすめの使い方を教えてください
まだまだ寒い日が続きます。tamaki niimeのウールショールをぐるぐるに巻いてみてください。あたたかさとやさしさにきっと癒されます。

 


 

◇tamaki niime
兵庫県西脇市比延町550-1
tal.0795-38-8113
https://www.niime.jp