Suno & Morrison

日本で最も古くから使われ、現在では数台のみが稼働する、貴重な紡績機で紡がれた“ガラ紡”を中心に織りのテキスタイルを制作する、Suno&Morrison。ゆっくりと紡がれた糸は、空気をたっぷりと含んだ柔らかで軽く、まるで手紡ぎのような心地よさを生み出します。肌寒い季節に、ふんわりと暖かく身体を包み込んでくれるSuno&Morrisonの作品。その柔らかさを、ぜひ直接会場で感じてみてください。


 

A B O U T

 
◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします
日本最古の紡績機で紡がれる”ガラ紡”や、インドの手紡ぎ手織りの技術を使った、オリジナルの、ファッション・インテリアファブリックを制作しています。素朴で温かな風合いに是非、直接触れて頂けたら嬉しいです。

◇Suno & Morrisonさんのアイテムのおすすめの使い方を教えてください
ガラ紡の一番大判サイズのブランケットは、写真のように羽織ったり、お家でひざ掛けに、または赤ちゃんの肌掛けとしてもおすすめです。綿100%とは思えない柔らかさで、寒い冬から初夏まで、幅広い季節で活躍してくれます。

 


 

◇Suno & Morrison

〒812-0894福岡市博多区諸岡3-30-6
092-572-6555
http://www.suno-morrison.com