saredo -されど-

糸と人を繋ぐ仕事をするカヤザワアリアツさんと、写真と編物をするカヤザワリョウコさんのお二人で活動するブランド・saredo -されど-。落ちわたのitoシリーズを軸に、サスティナブルなくらしに寄り添うものたちをご提案します。リサイクルコットンを使った糸で編むアイテムは無駄無く循環させるそのストーリーだけでなく、味わい深い経年変化を楽しむことができますよ。


 

A B O U T

◇ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします

糸と人を繋ぐ仕事をするカヤザワアリアツ、写真と編物をするカヤザワリョウコ。落ちわたの ito を軸としてサスティナブルなくらしに寄り添うものたちをご提案。saredo -されど-は「わたの和」rin-輪-cotton プロジェクトというプロジェクトとリンクして、糸や製品の売上の3%をドイツ国際平和村に寄付する活動もしております。

家業の糸屋を営む中で出会った、日本の紡績工場さんで糸を紡ぐ際に発生する落ちわただけで紡いだリサイクルコットン。 輪廻転生するように、本来なら捨てるはずのものを無駄無く循環させるそのストーリーだけでなく、ito そのものにある、素材本来のあたたかみや、味わい深い経年変化と言った魅力を感じて。ito だけでなく、くつしたやぼうしと言った暮しの道具として、落ちわたを暮しの中に取り入れる価値観を、使うかたと共有できればと思っています。 夫婦で旅するように、全国各地のかたと出逢いつながった中でものつくりの輪も少しずつ広がって。今回は2種5色の新作の ito や、これからの季節にピッタリのくつしたやぼうしをお連れします。」

◇saredo -されど-さんのアイテムのおすすめの使い方を教えてください

「ito からはじまるサスティナブルなくらしに寄り添うサレドモノたち。ご自身で作るモノとくつしたやぼうしを合わせてコーディネートしていただいたり、あえてハズしてあわせてみたり。たくさんの色とりどりの中からあなただけの iro を探しにいらしてくださいね。」


◇saredo -されど-

tel.0745-52-5121

http://saredo.theshop.jp