ブローチ博 & 耳飾りパーティー

りんごかご

Naoko Nakajima Pottery

ヨーロッパの古い絵本の中から飛び出してきたかのようなモチーフの数々に、一瞬で心を奪われるNaoko Nakajima Potteryの陶磁ブローチ。塗り重ねられた釉薬がうみだすゆらぎのある色彩は、まるでアンティークかのような深みのある美しさを感じさせます。布博では初出品となる作品たちを、いち早く手にとってみてください。

【Naoko Nakajima Pottery 中島奈緒子さんからメッセージが届きました】

▼会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします

初めまして。愛知県で陶磁のブローチや小物を作っているNaoko Nakajima Potteryと申します。東京と京都に出展します。陶磁のガラスのような土のような暖かい質感に心惹かれ、お花や動物、暮らしの身近なモチーフを作っています。当日は優しい色合いの小さな陶磁のブローチたちを並べます。イベントに向けて新しいデザインも考えています。ぜひ手にとっていただいたら幸いです。

 

▼今年で5周年を迎える布博について、コメントをお願いします

5周年おめでとうございます!以前から手紙社さんの本や紙もの雑貨が大好きです。昨年冬に、やっとのことで初めてつつじヶ丘の手紙舎さんに遊びに行きました。お店の雰囲気や本や雑貨など、想像以上で全部持ち帰りたくなるほどでした。ハンバーグを食べて、すごく悩んでkuroiwaさんのお財布を手に入れて、帰りの時間の迫る中後ろ髪を引かれながら、布博のフライヤーを持ち帰りました。そして、夢のようなお誘いをいただいた日から興奮が冷めないでいます。5周年のイベントも、きっと夢のように素敵になることでしょう。何が起こるのかドキドキワクワク、とても楽しみにしています。

▼Naoko Nakajima Pottery
https://naoko-nakajima.jimdo.com/